Tagged: サプリメント

アサヒ スーパービール酵母V オレンジ味 の感想

ビール酵母には必須アミノ酸やビタミンB群・食物繊維が豊富で、胃の働きを活発にしたりおなかの乳酸菌を増やし整腸作用もあるそうです。

アサヒビール酵母V

この「スーパービール酵母V」はビール酵母に加え、マルチビタミン・ミネラルも強化していて良いです。これを飲むだけでも、そこそこバランスよく栄養不足を補えるので手軽ですね。
ドラッグストアでおいている店が多く、買いやすい点も気に入ってます。

オレンジ味はビール酵母独特のにおいがまったく気にならないので、ほんと普通のサプリメント感覚で摂れます。(ふつうのエビオス錠は飲みづらくて続かなかった)
ただ、1日量の15粒を飲むのは大変。少し粉っぽさがあるので、頑張ってたくさん飲もうとするとムせてしまうことがあったり。
ですので、栄養が偏ってると感じたときに少なめで飲んでいます。

むかし雑学の本で「ビールを飲むだけで食事せずに何年(何十年?)生きていた人がいるくらいビールは栄養価が高い」という話を読んだことがありますが、本当にそんな人がいたのでしょうか・・・いたとしても凄いお腹になっていそうです(笑)

南極オキアミが原料のオイルサプリ・極上クリルを飲んでみた感想

南極の海に住むオキアミ(エビの一種)を原料にしたクリルオイルサプリ「極上クリル」を飲んでみました。

クリルオイルの成分内容はDHA・EPA・アスタキサンチン・リン脂質。
全てオキアミに含まれているため、栄養の添加はしていません。
アメリカ国内で600億円の市場があるほど大人気のサプリで、PMS(月経前症候群)に悩む女性が多く摂取しているそうです。

南極オキアミから摂ったクリルオイルサプリ・極上クリル

DHAやEPAといったオメガ3系脂肪酸は魚に多く含まれていて血液サラサラに良いと有名ですが、オキアミ由来の特徴は「水にも溶けること」。
リン脂質は、人の体内にも存在していて必須な栄養素であり、卵黄や大豆油に含まれていてコレステロールの流れを良くするはたらきがありますが、現代の食事では不足しがちな成分です。

DHAとEPAがリン脂質と親和していることで吸収が良くなり、アスタキサンチンのはたらきで酸化を防ぐなどの相乗効果が見られたという研究発表がありました。

南極オキアミから摂ったクリルオイルサプリ・極上クリルのカプセル

クリルオイルの味の感想

袋を開けたとたん、オキアミのにおいがすごいです!
オキアミの佃煮と同じ香りがむんむん漂ってきて、本当に続けられるか心配になるくらい。
でも手にカプセルを出すと、においはまるで気にならず、後味もなくさっと飲めました。

7日くらい続けて摂取してみての体の変化は、少し腕やデコルテがしっとりしてきた気が。
それと、頭の働きが良くなったのか、いつもより本を早くたくさん読めました。
PMSは意識したことがないため変化具合はわかりませんが、イライラや大きな肌トラブルはなかったです。

南極は海洋汚染が少ないので、原料のオキアミは安全そうな感じがします。
クリルオイルだけで健康+美容効果が期待できるので、日本でもこれから流行するかもしれませんね。

キューピーコーワゴールドαと同成分の「皇漢堂製薬・滋養強壮薬α」を飲んだ感想

年のせいか、夕方になると疲れを感じやすい体質です。
ここ何年もキューピーコーワゴールドαを常備して午後に飲んでいたんですが、それと配合成分がすべて一緒という、ジェネリック薬的なビタミン剤が皇漢堂の「滋養強壮薬α」を試してみました。

ドラッグストアでキューピーコーワの近くに置いてあるのを発見した時は驚きましたよ。
使われている生薬は共通しているし、配合量も錠剤の容量も同じなのに、価格はこっちのほうがかなりお得なんです。
さらに言えば、この滋養強壮αをマイナーなドラッグストアで買った後に、サンドラッグでも同商品を違う名称で売っているのも発見!
自分が買った値段よりさらにさらに安く売っていた事もショックでした・・・

皇漢堂製薬の滋養強壮薬α

実際のところ、ジェネリックのように配合成分が共通ならばどれも効果は同じなんでしょうか?
たとえばこのビタミン剤には漢方成分のような生薬が入っていますが、原料の仕入先によっては鮮度(?)や効き目の良し悪しがあるのかとか疑問には思いました。
ただ、ここ数ヶ月安い方をたまに飲んでますが、疲労やだるさを予防してくれるのは同じくらいに感じます。
後味はないし、粒の大きさや糖衣の色形もそっくりで、まったく同じ錠剤のよう。

そうやって試しているうちに本家の方では、血液の循環を良くすると言われている当帰(トウキ)が入った「キューピーコーワゴールドα-プラス」が新発売したので、今度はそっちも気になっています。

疲れ対策にアミノ酸『ヤクルト アミノパーフェクトトータルサポート』

ヤクルト アミノパーフェクト

もう3~4年買い続けていて、これで何箱めかわからないくらい家族そろっての愛用品。
日中飲んでおけば疲れ予防になるし、夕方疲れたときに飲むと目に見えて体が楽になる。
個包装をいかして外出時にも持ち歩いています。

栄養ドリンクなどビタミン系も効きますが、アミノ酸を摂ると本当疲れの取れ方が違う。

ロイシン、イソロイシン、バリンなど必須アミノ酸は、食事からも摂る栄養の基本ですが、疲労物質(乳酸)を抑えてくれます。

他にも、色々なアミノ酸の種類があり、

  • トリプトファン、チロシン – 脳の伝達物質の原料であるアミノ酸
  • リジン、プロリン、アラニン、アルギニン – 脂肪燃焼を促すホルモンを構成するアミノ酸
  • プロリン、アルギニン – 肌が新陳代謝する原料になるアミノ酸
  • グルタミン、アルギニン – 免疫細胞を構成するアミノ酸
  • リジン、アルギニン、アスパラギン酸 – 成長ホルモンの分泌を通し疲労回復に関わるアミノ酸

など、快適な生活を支える、必要な栄養素です。

『ヤクルト アミノパーフェクトトータルサポート』は20種類が1袋に2500mg。
原料は大豆由来で、吸収の速い大豆ぺプチドになっています。
カフェインも入っておらず、飲み物や食べ物との相性を気にしなくてもいいのも良い。
アミノ酸は空腹時に吸収が良いので、食事間のつなぎ的に補給するのにも向いてる。
粉ではなく粒状で1袋に14粒入り、味はヤクルトだからかヨーグルトみたいな風味、まあ飲みやすい。

おいているドラッグストアが少ないので、早めに予備を買うようにしてます。
シリーズで他にクエン酸やオルニチン配合のもあり、ハードな運動をする人などで更に疲労回復を求めるなら、そちらもよさそう。
忙しい人や疲れやすい人におすすめです。

健康家族の美・ウコン(素敵ウコン)を1週間飲んだ感想

にんにく卵黄や黒酢カプセルで有名な健康食品通販「健康家族」のウコン+乳酸菌のサプリメントです。
「美ウコン」は少し前に購入したものなので、今は「素敵ウコン」にリニューアルしています。
大きな変更はネーミングだけで、中身はシスチンが入った以外はそんなに変化ないみたい。

健康家族の美ウコン(素敵ウコン)

沖縄で無農薬栽培された秋ウコンのみを使用し、生きて腸まで届くという有胞子性乳酸菌を2粒あたり1億個配合しています。
ウコンは春に花が咲くものと秋に咲くもののがあり、秋ウコンの方がクルクミンという肝機能に役立つ成分が約10倍ほど多く含まれていてるそうです。
琉球王朝時代からウコンと呼び薬や染料として利用していたのは、秋ウコンのことだそう。

お酒の悪良い防止にウコンのドリンクを飲んだこともありますが、独特の苦味や風味が苦手でした。
いくら肝臓に良くても、はっきり言ってもう飲みたくないな~と思ってしまうくらい。
このサプリも、乳酸菌とのダブルパワーに魅力を感じて買ったものの、苦味が気になりしばらく開けてませんでしたが、苦味がまったく無いサプリなんですね。
毎日飲んでいるうちに「そういえばこれはウコンの味がしない!」と気づきました。鈍感すぎ!?

お腹への効果はいい感じです。
翌日にはするーっとお通じが良くなるので、体質にあってる乳酸菌なのかも。
お酒を飲んだ後(夕食後)に摂ってますが、酔いの回りがすっきりしている気がします。
翌朝の体調やお酒残りも気になりません。そこまでアルコールは飲んでないので断言はできませんが、二日酔い予防にもなりそう。
後味やにおいも無いので、「ウコンは苦いから嫌い」という人にもおすすめできます。