薬用クリーンデンタルトータルケア歯みがきの使用感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

歯周病予防に良いという薬用クリーンデンタルトータルケアの歯みがきの10gミニサンプルを使ってみました、

殺菌作用のあるラウロイルサルコシン塩(LSS)・塩化セチルピリジニウム(CPC)・イソプロピルメチルフェノール(IPMP)、歯ぐきの腫れを消炎させる成分ε‐アミノカプロン酸、β‐グリチルレチン酸のほか、歯を強くするフッ素や歯石沈着を予防するゼオライトが配合されています。

第一三共ヘルスケアのクリーンデンタル歯磨き粉

チューブから出した歯磨き粉がピンク色で、一瞬ギョっとしました。
磨いていくと、塩が入ってるのかしょっぱくてスースー感もあります。ハッカ油が入っているので、ミントというよりも和風なメントール風味ですね。
ゆっくり磨いていると、すぐに口の中が泡でブクブクになってしまいます。泡立ちがかなり良いので、ブラッシングに時間をかけたい場合は向きません。
今は歯茎が腫れたりしてないためそんなに効果は実感できませんが、歯肉への刺激はとくに感じないし、キュッと引き締まる感じがしました。
3分くらい磨いた後の歯は、まあまあツルツルになっていて心地よいです。翌朝起きた直後もすっきり感が続いてました。

クリーンデンタルのサイトには販売価格が50gチューブで1000円と書いてあり、使用感に対して高いなと感じました。
配合されている薬用成分が多く歯周病予防には効果的なのかもしれませんが、味や色がちょっと昔の歯磨き粉といった印象で、長く使いたいとは思えなかったので…。
30年くらい前に開発された歴史ある歯磨き粉なので、あんまり味のリニューアルはできないのかもしれませんね。

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

注意:日本語を含む投稿限定です。(スパム対策)