Tagged: 乾燥

ユースキンAメディカルクリーム使用感想と顔パックの方法

このところ、大そうじや部屋の模様替えをしていました。
手を酷使してたようで、気づいた時にはガサガサに乾燥していて、資料整理をしていたら紙でスパッと切れてしまって痛い…。
ここまで乾燥がひどいと普通のハンドクリームでは効かないなぁと思い、「ひび・あかぎれ・しもやけに」というキャッチコピーのユースキンAを塗ってみました。

私が生まれる前からのロングセラー商品なユースキンクリームですが、実は使うのは初めて。
メントール(カンフル)入りのハンドクリームは苦手なので、今まで塗らず嫌いだったのです。

ユースキンAメディカルクリーム

両手をこすり合わせながらのばしていくと、カンフルのスーッとする香りがします。
塗っているときはけっこう強めのにおいですが、なじませた後はメントール香が飛んで無臭になるので意外と使いやすいですね。
指先の軽いヒビにもしみないし、伸びがいいので皮膚をこすらなくてすみます。
夜寝る前に塗り続けて3日間…乾燥もヒビも良くなってます。
一番さわり心地が変わったのが手の甲で、昼間洗い物をした後でもしっとりしてて肌がやわらかいまま!
ハンドクリームは洗い流して時間が経つとカサカサに戻ってしまうものですが、けっこう持続性ありました。
マイナスポイントとしては、クリーム後あまり時間をおかずにうっかり水で塗らした時、ぬるぬるしちゃうのは困りました。
保湿力はあるけど日中は使いづらいな~

成分を見ると、グリセリンやビタミンEのほかにヒアルロン酸とビタミンCも入ってる。これは顔に塗ってもいいのでは…と思っていたら、ユースキンのサイトでも「顔に使ってもOK」と書いてありました。
(念のため初めて顔に塗るときは、あごに塗って赤みや腫れがないか確かめたほうがいいそうです)


ユースキンで顔をパックする方法もあるんですね~
洗顔後、ユースキンクリームをたっぷりめに塗る→10分くらいたったらぬるま湯で洗い流し、いつもどおりのケア…という簡単なやり方なので、試してみようかな。
しかし肌の血管を収縮させるグリチルレチン酸が入っているため、長期間にわたって顔に塗り続けるのはさけた方がいいと思います。
赤みがなくなるので美白効果に見えるんですけどね~敏感肌の人は特に気をつけたほうがいいです。

クナイプ マッサージオイルワイルドローズの香り使用レビュー★9

今年もボディの乾燥が気になりだしてきました。
こまめな水分補給や入浴剤での保湿を心がけているんですが、なかなか効果みられません…
というわけで昨年のクナイプムックについていたマッサージオイル・ワイルドローズの香りを開封!

バラの華やかな香りで、オイルを手にしただけでもすごく優雅な気分。
アーモンドオイルの甘いにおいがバラのフレッシュな芳香をひきたてていて、すごく相性がいいです。
以前使ったクナイプのボディオイル・アーモンドブロッサムの香りにもアーモンド油が入っていた時はちょっと甘すぎできつめに感じたんですが、このくらいのブレンドなら心が安らぎます。

クナイプKNEIPPマッサージオイルワイルドローズの香り

オイルが濃厚でそこまで伸びないから、マッサージするには多めに塗らないとすべりが悪いかな。
ていねいになじませていくうちに肌がやわらかく潤っていくのがわかります。
ローズヒップオイル配合なのに透明だし、浸透するとまったくべたつかなくて、すぐに服を着られかなり便利。
あたたかみのあるローズアロマなので香水代わりに塗るのもいいかもしれません。

脚全体とおしりで、オイルを4~5ml分使いました。現品が20mlで700円弱なのはちょっと高いな~と思いましたが、1回使っただけでしっとり肌が何日も持続するのでコストパフォーマンスはけっこう良いです。
なによりも、本格的な天然精油が配合されていて心身の疲れがやわらぎます。
塗った翌日は残り香が落ち着いて、柔軟剤のようなやわらかいにおいなのも気に入りました。

資生堂マキアージュ エッセンスリッチホワイトリキッドUV ★7

マキアージュ エッセンスリッチホワイトリキッドUV SPF26 PA++
サンプルで2回使用しました。

ファンデーションの色は国内ブランドだと一番薄い色を使うことが多いです。
この「マキアージュエッセンスホワイトリキッドUV」の色合いですが、オークル20では濃すぎで、オークル10だとちょうど首と違和感ない色でした。
20と10ではかなり色が違ったので、色選びはサンプルやテスターで試したほうが絶対にいいと思います。

リキッドは薄くすばやく全体に伸ばさないと、ヨレやムラになりやすいですね。
毛穴をカバーさせたくて重ねづけしたら、ぼってりして化粧落ちの原因になった気がします。
仕上がりは、内側から発光したような肌になりました。
色というより、光でシミやくすみといったアラを隠してくれます。鼻の毛穴も、元からないかのように綺麗になってます。
冬の室内では夜になっても鼻周りのてかりは少なかったです。
保湿力もしっかりとあり、乾燥は感じませんでした。むしろ、顔を洗った後いつもより肌がしっとりつるんとしてる。
時間がたって鏡を見たときに、ムラづきになった部分の肌が汚く見えたのが残念です。
もう少し全体にムラ無く塗りやすいリキッドだといいな。

ジュジュ美肌工房・美容液からうまれた洗顔フォーム 口コミ ★5

美容液からうまれた洗顔フォーム

期待が大きかった分、ちょっと評価が辛目かも。
『美容液からうまれた洗顔フォーム(ジュジュ美肌工房)』という商品名はなんだか期待してしまいますよね。

冬になったあたりで乾燥が気になり、うるおい重視の洗顔料がほしくてドラッグストア店頭で選び購入。
コラーゲン&プラセンタなのでかなりしっとり感強いかと想像していました。
しばらく使ってみたけど、そこまで洗い上がりが潤っているようには感じず。
泡立ちはオマケのネットを使わなくても適度にモコモコして洗いやすいのですが、流すとけっこうサッパリとしているんですね。
肌荒れや乾燥がひどくなることはなかった点は評価しますけど。

浴室や洗面所など、水がかかりやすい場所においておくとフタの内部に水が入ってしまう構造なので、品質が悪くならないか心配だったりも。

さらに、洗顔料というより安物の洗剤のような香りにはまいりました。
フローラルらしいけど、これなら無香料のほうがマシ。
流せば香りもそんなに残らないしとりあえず使いきるけど、リピート購入する気はないです。

粉末ゼラチンを味噌汁に入れて飲んでみたら・・・

戸だなを掃除してたら、前にゼリー用に買ったゼラチンを発掘しました。

粉末ゼラチン

パッケージに大きく書いてあるコラーゲン4400mgの文字。
なんと、森永自ら「スープや鍋にこの粉末ゼラチンを入れて綺麗になっちゃえよ!」と煽ってきます。

やるなら今しかねーべ。
掃除の勢いテンションのまま、マルコメのインスタントしじみ味噌汁にゼラチンを混ぜお湯をイン。
もう、後戻りできないのね私たち。

結果、ゼラチン臭いの一言。
原料の豚っぽいのとも違って、ゼラチンの風味としか言いようのないにおい。
まあ、おいしくないです。
匂いがネックの安い粉ゼラチンでも、ゼリーなどの洋菓子なら洋酒を混ぜるとかして誤魔化しようがあるのですけど、味噌汁では良いアイデアも思い浮かばず。
このまま冷やしたらわかめしじみ入り味噌汁ゼリーが出来上がるのか・・・とさらなる誘惑が脳内をよぎるも、なんとか押しとどめました。

たわむれに「みそ汁ゼリー」で検索してみたら、介護食としてのものがたくさん結果に出てきますね。
そちらは専用のゲル剤でとろみをつけるらしいです。なるほど~