Tagged: 日焼け止め

マキアージュ パーフェクトマルチベースBB の口コミレビュー★7

SPF30 PA++

春と秋に、サンプルで3回ずつ使用した感想です。

BBクリーム的な下地ときいたので、初めは家にいるときの室内用日焼け止めとして使いました。 みずみずしくて伸ばしやすく、肌のアラが隠れていきます。 肌に薄いベールがかかって毛穴や色むらをカバーし、血色のいいツヤ感がでますね。 元から綺麗なすっぴん肌に見えるので、近所の買い物くらいなら、これだけで十分な仕上がり。

夕方に鏡を見ると鼻周りがてテカっていましたが、ティッシュで軽くおさえたら綺麗に復活。ほおや目の周りは乾燥せず全体的に崩れはありません。

資生堂マキアージュのパーフェクトマルチBBベース

次に、春には同じマキアージュのトゥルーパウダリーUVファンデ、秋にはトゥルーリキッドモイスチャーUVを重ねてみました。
どちらのファンデもするすると伸ばしやすくなって、カバー力もアップしています。
ただ、マルチベースBB自体に色がついてるからか、ファンデの色が濃くなっていかにも「塗ってます」という印象になってしまったのが残念。

そして、時間がたつと、トゥルーリキッドファンデの場合は肌の薄皮がカサカサしたように毛羽立ってしまいました。
前日に違う保湿下地を塗ったときは気にならなかったので、この下地の保湿力が秋冬にはちょっと弱いのかも。

化粧下地として塗る場合は、ふだん使ってるファンデとの相性をたしかめてから買ったほうがよさそうです。

ディセンシアSaeruサエル ホワイトデイミルククリアリスト ★8

SPF28、PA+++、紫外線吸収剤フリー
ディセンシアの敏感肌向け美白シリーズSaeruのUVカット化粧下地・ホワイトデイミルククリアリストです。
同じsaeruの化粧水&保湿クリームと一緒にトライアルセットのミニサイズを使いました。

そもそも肌のくすみには

  • 青ぐすみ・・・乾燥による角質層の乱れ
  • 赤ぐすみ・・・肌の炎症
  • 黄ぐすみ・・・過剰に生成されたメラニン

の3種類がありそれぞれが重なると肌が濁って見え、くすみやシミが目立ちます。
このホワイトデイミルククリアリストは、その3原色にアプローチして色ムラ・くすみ改善をしてくれるようです。

DicenciaディセンシアSaeruサエルホワイトデイミルククリアリスト

チューブから出したクリームの色は、薄い黄色です。
だけど良く見ると、濃いピンク~青~白に変化する偏光パールが入っていて、かなりコントロール下地っぽい感じ。

実際にパウダーファンデーションの下地として塗ってみると、肌色が自然に明るくなりブライトニング効果があります。
美容成分としてアルブチンも入っている美白アイテムですが、顔だけ白くなるといった色合いではなく、いきいきとしたハリ・つやとナチュラル感があっていいです。
乾燥しにくいし、崩れ方も汚くなりません。
肌の色みがオークル~イエローオークルな人ならぴったり合うんじゃないかな。

私的に、色や質感がジャストフィットで肌が綺麗に見えるし、普段使いにはもったいないくらい最高の下地です。
結婚式に呼ばれたときや同窓会など、ここぞという時には頼れそう。
けれど、毎日使う美白アイテムにグリチルリチン酸2k(抗炎症成分)が入っているのが好みではないため、ちょっと辛目の評価です。

ラロッシュポゼUVイデアXL BBクリーム 口コミ ★7

SPF 50,PA+++

ラロッシュポゼ(LA ROCHE-POSAY)のBBクリーム・UVイデアXLです。

夏の真っ最中8月から使い始め、1ヵ月半たちました。色は02のナチュラルをチョイス。
普段ファンデーションは標準色より薄い色を使うことが多いですが、BBクリームの場合は下地としても使えるしフェイスパウダーを重ねることも多いので、あえて濃い目の方を選んでみました。

ラロッシュポゼUVイデアXL BBクリーム

ラロッシュポゼは敏感肌用のスキンケアブランド。世界で2,5000人以上の皮膚科医がクリニックおすすめとして採用しています。
クチコミで見たことはあったものの、実際に使うのはこの顔用日焼け止めが初めてなのでドキドキでした。

ラロッシュポゼは元はフランスにある村の名前で、皮膚病に良いと評判になった水が湧いています。
その抗酸化や解毒作用が高いセレニウムというミネラル成分を豊富に含んだ湧き水・ターマルウォーターを全てのコスメで配合しているそうです。
フランスの地名が語源だったり肌にいいと昔から有名な話など、アベンヌと似たような感じですね。

ラロッシュポゼのBBクリーム・BBイデアXLのチューブ

肌につけてみると、けっこう伸びはいいです。
SPF50なので、軽さはイマイチかな。皮膜感とまではいきませんが、普通に日焼け止め下地を塗った感触はあります。
時間がたっても肌荒れ・乾燥が気にならないのはGood! しかし、汗や皮脂には弱かったです。

ラロッシュポゼUVイデアXL BBの色味と質感について

色は予想通り、少し濃い目でした。
黄色味具合はちょうど良かったので、顔だけ色が違って見えて浮いてしまうことはないです。
資生堂マキアージュのパウダーファンデトゥルーパウダリーUV の標準色オークル10と同じ位の色だと思います。

公式サイトにもBBクリームを塗る前と後の比較写真が載っているので見れば質感がわかりますが、かなりツヤのある仕上がり。
肌の色むらとシミのカバー力はそこそこあるけれど、細かいラメ(パール?)の反射光で毛穴が少し目立つ気がしました。

元々私はツヤ肌が似合わないこともあるので、出かける時はTゾーンとほおにささっとマットなファンデーションを重ねています。
さっきも書きましたが、汗をかいてタオルやティッシュで押さえるとBBクリームも一緒に取れてしまいます。
猛暑日には下地としてしか使えませんでした。その欠点さえなければ、もっと高評価なんですが・・・。


おもしろいな~と思ったのは、チューブの出し口がスポイト状に細くなっていることです。
BBクリームを出す量を微妙に加減できるので、部分的にコンシーラーとしても使いやすいし、塗りすぎや出しすぎといったムダがなくなりますね。

(2013 12/27追記)
最近はこのBBクリームとアクセーヌのマイルドサンシールドUV乳液をミックスして塗っています。
アクセーヌの方は白っぽい色でセミマットな質感なので、ラロッシュポゼの不満点をうまく中和してくれます。

HABA UVカット25のレビュー ★5

SPF25,PA++

サンプルパウチで顔に2回使用。
紫外線吸収剤不使用(紫外線散乱剤のみ)・ノンアルコールのUVカットクリームです。

伸びにくく、きれいに伸ばしたつもりでも白く色が残ります。
昔使っていたセザンヌのUV下地も同じように白浮きしましたが、それと比べるとまだやわらかくて白残りも少ないです。
顔には日焼け止めしか塗らないとか、濃い目のファンデを使っているなら許容範囲かと思います。

ファンデのノリはまあまあ良い感じです。
乾燥はしないし、肌への負担も少ない気がしました。
しかし、顔に塗るときになんだか生臭いにおいがします。
天然ローズマリー精油が入っているためかもしれませんが、草っぽさが強すぎていい香りとは思えませんでした。
ローズマリーのアロマは好きなんですが、なぜかずっと気になってしまうほどの匂いです。
体に塗る用なら気にならないかもしれませんが、顔にも使うなら香りを確かめてからのほうが良さそうです。

 

エリクシールシュペリエル デーケアレボリューション ★7(満点10)

SPF30、PA+++
1のさっぱりタイプを2回使用。

さっぱりと書いてあるけど、かなりしっとりめの使い心地。
エリクシールシュペリエルの乳液は香料が強くて苦手だったんですが、この日焼け止め乳液はそこまで香りが気になりませんでした。

しっかり保湿してくれてファンデを綺麗に伸ばしやすく、アルコール分が入っているのに乾燥や肌荒れしなかったのもGOOD。
エリクシールは合わない物も多いため使うのやめようかとも考えましたが、かなり満足です。

しかし、汗や水分にはめちゃめちゃ弱かったです。
30度くらいの高温多湿の室内にいてたまにティッシュで顔汗を押さえていたら、3時間ですっぴん状態になっていました。
いくら6月は湿度が多いとはいえ、これだとさらに汗をかく真夏の外出には厳しいですね・・・
冬~春などの汗をかかない季節にはおすすめです。

資生堂は日本のブランドなので、日本の気候にもっと対応したコスメを作って欲しいと思いました。
今は冬でも、室内にいると暖房で汗ばむこともあるし・・・