桜の葉入り煎茶・夕香亭さくらの緑茶を飲んでみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関東では週末になると雲行きが悪く、ゆっくりとお花見できずにいます。
外を歩いていると、入学式シーズン前に散ってしまっている花が多いですね。

せめておうちでお花見気分~と最近飲んでいたのが、この『夕香亭 さくらの緑茶』です。
静岡産の緑茶に、同じく静岡県伊豆産の桜葉をミックスしたフレーバーティー。
大きめのティーバッグを取り出すと、ふわっと桜餅のにおいがしてきます。
桜の葉って抗菌効果があるんですよね~。体にも良さそうだし、気分がスッキリする香りで好きです。

桜の葉入り煎茶・夕香亭桜の緑茶

ティーバッグの中身をよく観察すると、茶葉の緑色のほかに、黄土色っぽい茎が見え隠れしています。
桜葉の割合はそんなに多くないのに香り強いな~
私は桜餅の葉っぱも食べる派なので、急須で蒸らしている間も「どんな味か早く飲みた~い」とわくわく。

さっそく飲んでみると、味は意外と普通かも。
静岡の緑茶にしては苦すぎず、お菓子や食事と一緒にさらっと飲めるお茶です。
ただ、飲むたびに桜葉の匂いがふわんふわんと鼻にくるので、「桜餅食べてないのにな~」と不思議な気分。
たま~に飲むのは良いですが、毎日飲んでるとさすがに飽きそう。
シンプルなあんこ入りお菓子との相性が良かったです。

原材料欄には書いてませんが、かすかに塩味のしょっぱさを感じました。
夕香亭の公式ウェブショップの原材料表記では、塩も使っていると書いてありました。葉の保存用に使ってるのかな?

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

注意:日本語を含む投稿限定です。(スパム対策)