LA MOREラモーレグリッシーニ・シーソルト味を食べてみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LA MOLEグリッシーニという、イタリア産の変わったクラッカーをみつけました。
高さは全長20センチあるでしょうか、コーンフレークの箱くらいのロングタイプです。
味が何種類も出ているようですが、今回食べたのはシーソルトという一番無難そうな味つけ。

グリッシーニはイタリア・トリノ発祥のフランスパンを細くしたよう小麦料理で、レストランでは「パン」という位置づけの食べ物です。
生ハムを巻きつけたりスープの付け合せにしたりと、食事の1品として食べられています。

LA MOLEグリッシーニ岩塩ソルト味の箱

原材料は「小麦粉・パーム油・塩・イースト・麦芽末」とかなりシンプル。
さすが小麦粉が主食の国だな~と思ったのが、イタリア語での原材料欄に小麦粉の種類が表記されてることです。
このグリッシーニには「farina di grano tenero tipo 0 ファリーナ ディ グラノ テレノティーポ0」と書かれていました。
ファリーナは粉、グラノテレノはやわらかい小麦、そして0番は外皮の割合が少なく精製度の高いことを示すそう。
主に、ピザやお菓子作りに使われている小麦粉が使用されています。

LA MOLEラモーレグリッシーニ・シーソルト味盛り付け

箱からグリッシーニを出してみると、プリッツみたいなクラッカーです。
表面のザラッとした感じや、大きな結晶の岩塩がくっついてるところなどナチュラルで素敵。
そんなに油っぽくはないし、少し平べったいので片手でも持ちやすいです。
レストランでの正しいマナーでは、ひと口サイズに割りながら食べるそうですが、適当にパクパク食べちゃいました。

ひと口かじって「変な味だな~、口に合わないかも」と思い一度置いてしまいました。
しかし咀嚼しているうちに、小麦や麦芽の風味がふわわ~んっと香ってきて、やっぱりおいしいかも…と意識が変わり、そこからは食べすすめられました。
岩塩の付き方が一定間隔ではなくて、食べるたびにしょっぱさが違うのは好みが分かれると思います。
1箱あたり406kcalですが、かみごたえがあり何本か食べると満腹感が出てくるため、低カロリーといえるかも。
ひとことで言えば、おいしい乾パンですね。おやつや軽食に悪くない味です。
10ヶ国語で注意書きがあるので、世界中で人気なのかも。
日本でも200~300円位で買えるので、クラッカー好きにはおすすめです。

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

注意:日本語を含む投稿限定です。(スパム対策)