冷え知らずさんの生姜トマトチキンカレーと生姜グリーンカレーを食べた感想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日は関東でもずっと横なぐりの雪が降っていて、うちの玄関やエアコン室外機も半分埋もれてました。
初めて猛吹雪の中で雪かきをしたのですが、足も手も凍るような寒さに冷えてしまい大変…

そんな冷え冷えの体を温めるべく、永谷園の「冷え知らずさん」の生姜トマトチキンカレーと生姜グリーンカレーを食べてみました。
冷え知らずさんシリーズはチャイミルクティーを飲んだことがありますが、今は食品も出てるんですね。

冷え知らずさんの生姜トマトチキンカレーと生姜グリーンカレーレトルト

生姜度2と書かれている生姜トマトチキンカレーは、大きめの鶏肉がゴロゴロしてます。
よ~く見ると細切りショウガが入ってるものの、トマトの自然な甘みが強くて、そんなに刺激は感じません。
本格的なインドカレー屋さんによくあるチキンバターマサラに似た味ですが、もっとすっきりクリアな味わいです。
コリアンダー等のスパイスの風味が良くて、カレーの中でもかなりおいしい部類。
300円位する中村屋のレトルトカレーよりも、素材の味がしっかりしてて好きです。

永谷園・冷え知らずさんの生姜トマトチキンカレー

グリーンカレーのほうは生姜度3だけあって、のどに刺激を感じるほどショウガたっぷり。
唐辛子自体の辛さがひかえめなのとココナッツミルクのまろやかな味のおかげで、全体的には食べやすいです。
グリーンカレーは魚醤(ナンプラー)やコブミカンの葉の香りがキツく思えるのもありますけど、これはクリーミーだし匂いも少なくて日本人好み。ていねいに作られている感じがします。
タケノコの細さ・固さや、フクロダケのざくっとした食感が良くてレトルトとは思えません。
パッケージには「青唐辛子の鮮烈な辛さ」と書いてあるんですが、ヱスビーや無印良品のグリーンカレーと比べたら全然辛くなかったです。

永谷園製造なのでカレーとしておいしいか疑問でしたけど、予想以上においしかったのでまた買うと思います。
どちらも食べた後はおなかの中からじわっと温まってきて、血行が良くなるのがわかりました。
レトルト食品でも野菜を摂りたい人や、冷えやすく体のめぐりを良くしたいという人におすすめできそうです。

 

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

注意:日本語を含む投稿限定です。(スパム対策)