ゲットプラス・たけのこご飯の素を使ってみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春の味覚といえばタケノコですね。この季節になるとあちこちで掘りたて筍(たけのこ)や炊き込みご飯を見かけます。
タイ料理好きなため水煮なんかで1年中食べてはいますが、やっぱり日本産の生タケノコは味が違う気がします。

今回使ったご飯の素は、タケノコが食べたくてというよりはおなかにいいかな~と思って購入しました。
1袋に9,9gも食物繊維が入っているし、「ご飯のかさ増しができて22%もカロリーオフになる」と書いてあり、ダイエットになりそう!

ゲットプラスのたけのこご飯の素

中身はというと、小さめの細切りタケノコの水煮です。
いや、細切りというよりもブロークンという表現がぴったりですね。薄いのもあれば厚く大きめのもあります。
ゲットプラスは国産の筍をたくさん扱っている会社らしいです。これは九州産のタケノコで、無着色。
楽天の口コミでは「加工品を作る際に出たはじっこの寄せ集めじゃないか」と書いている人がいました。

袋に入っている煮汁は臭みも酸味もなく、そのままご飯を炊くのに使えます。
無洗米1合に対し、たけのこの素を汁ごと入れ、1時間くらいおいてからいつも通りに炊飯器で炊いてみました。

ゲットプラスのたけのこご飯の素で作った筍ごはん

炊き上がりの見た目は、全体的に白っぽくはあるものの、よく見ると細切りたけのこがゴロンゴロンです。
まあ、食べてみたら感想変わるかもと口にしてみたら…はい、単なるたけのこご飯でした。
商品説明文では「おかずの味を邪魔しない」とありましたが、タケノコの存在感が強く主役になってしまう勢い。
噛みごたえも普通に細切りタケノコ入りご飯を食べてる感じで、けっこうおかずを選びますね。

1合のお米に混ぜるには、タケノコの割合が多すぎる気がしました。
まあおいしいんですけど、こんなにしっかりタケノコご飯なら、いっそきちんと味付けしたほうが風味を楽しめそう。
お通じは良くなりましたが、これで400円位は高いような。もう買うことはないだろうな~と思います。

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

注意:日本語を含む投稿限定です。(スパム対策)