コクテール堂の長期熟成豆キリマンジャロドリップコーヒー飲んでみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本格派コーヒーカフェやコーヒー豆の卸し販売をしているコクテール堂の、ドリップコーヒー・キリマンジャロ味です。

コクテール堂は「エイジングコーヒー」という独自の珈琲豆を使っています。
エイジングとは、コーヒー豆を数十ヶ月の間湿度や温度を管理し、熟成乾燥させること。
収穫したばかりの豆は固くて、渋みや苦味が多いそうです。時間を置くことでマイルドな味になるとか・・

コクテール堂のドリップバッグコーヒーキリマンジャロ

コクテール堂のエイジングコーヒー・キリマンジャロを飲んでみた感想

袋から出した瞬間から、強いローストの香りがあたりに漂います。
一般的なのコーヒーの香りに比べて、「焦げてる!?」と思ってしまうほど焙煎のにおいがすごいです。

味はというと、薄めに入れたはずなのにビター&ダーク。
意外にも、香りから予想していたほどの苦味はなく、まろやかでやわらかい口当たり。
あまりドリップコーヒー的な味ではなく、エスプレッソのようなしっかりした飲後感なのにすっきり爽快なのが不思議です。

普段はサプリやコスメでアンチエイジングをがんばってますが、年月を重ねることで輝きが増したり価値が出るものもあるんだな・・・とあらためて実感しました。

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

注意:日本語を含む投稿限定です。(スパム対策)