Tagged: ダイエット

タニタの100kcalアイス・さつまいも味&ミルクバニラはちみつ味の感想

森永乳業から出ている『タニタの100kcalアイス』がたまたま安くなっていたので食べてみました。
さつまいも味とミルクバニラ&はちみつ味の2種類です。
名前のとおり1個あたり100kcal以内で、一般的なアイスクリームの半分以下とかなり低カロリー。
さらに、おなかの調子を整えるはたらきがあるミルクオリゴ糖と5gの食物繊維が入っているそうです。

森永乳業・タニタの100kcalアイスのさつまいも味とミルクバニラ&はちみつ味

まずはアイス自体の味がよくわかりそうな、ミルクバニラ&はちみつから食べてみます。
スプーンを入れたとたん、ほわほわ~っとした感触で驚きました。
食物繊維のせいなのか、空気をたっぷり含んだ製法なのか、かなりやわらかいです。
気温が高くないのに溶けるのも早く、半分くらい食べたらべちゃっとしてきたのでまた冷凍庫に戻しちゃいました。
味も変わっていて、ミルクの甘さがかなり強いです。ずっと口の中に甘みがまとわりつく感じで、少量でも満足できます。

さつまいも味のアイスも、やわらかさやふわふわ感は同じでした。
こっちのほうがさらに甘くて、ちょっとアイスとしてバランスが悪い味にも思えました。
さつまいもアイスは好きですけど、ここまでミルクオリゴ糖の甘さが無くてもいいんじゃないかな~
何口か食べたら飽きてギブアップしてしまいました。

また食べるとしたら、絶対にミルク&バニラにします。
少量でも甘いもの食べた気になれる点はダイエットに向いてると思いますが、はっきり言って味は微妙でした。

キャンドルブッシュ入り百年美香茶を飲んだ味感想

けっこう前に100円モニターでもらったキャンドルブッシュ入り紅茶です。
使っている紅茶がなんかこだわっていた気がするのでサイトを探したんですが、販売ページがみつかりませんでした。

キャンドルブッシュ(カッシアアラタ)という、インドネシアやバリなどで古くから便秘にいいと言われている植物の葉と、フルーツフレーバー紅茶・黒生姜・ギムネマ・ローズヒップなど10種類以上のハーブをブレンドしたお茶です。

キャンドルブッシュ入り紅茶・百年美香茶

袋を開けてティーパックを取り出すと、ベリーのフレッシュで甘い香りがして幸せな気分になってきました。
ひと口味わってみると、フルーツっぽい味は意外にひかえめでとっても飲みやすいです。
しっかり味の出ているダージリン紅茶といった印象で、苦味もないし自然な味わい。
後味もなめらかでくどくないし、洋風の食事となら一緒に飲めそう。

スイーツなら何が相性良いかな…と考えてみてぱっと思い浮かんだのは、パウンドケーキやマドレーヌ。紅茶感覚で飲める味だからというのもありますが、どちらもバターたっぷりで脂肪分が多いお菓子。
そんなダイエットの敵なスイーツを、繊維入りドリンクと一緒に飲むことで吸収がおだやかになるような気がしました。
ただ、もう販売ページがみつからないということは売ってないのかな?ちょっと残念です。

大阪王将のぷるもち水餃子鍋(冷凍)を食べた味感想

冷凍食品の「大阪王将のぷるもち水餃子鍋」を食べてみました。アルミ容器で、そのままガスレンジやIHヒーターで温められます。
今回食べたのはとんこつ味ですが、キムチ味のスープもあるみたい。

大阪王将のぷるもち水餃子鍋冷凍食品

フタをとると中には水餃子5個とキャベツ・にんじん・もやしに付属スープが入ってます。
野菜はすべて国産だというので安心できました。
餃子とスープ全部食べても、カロリーは300kcal弱なので、ダイエット中にも食べやすいです。

大阪王将のぷるもち水餃子鍋冷凍食品の中身

これに水300ccを入れてスープを混ぜたら、弱火で3分→中火でグツグツ煮たててできあがり。
はじめに弱火にする理由は、アルミ容器が壊れるのを防ぐためらしいので、鍋にあけて作るなら気にしなくていいようです。

アルミ容器だと持ち運びしづらいため、鍋で作ってどんぶりに盛り付けしました。
量としてはラーメン1杯分と同じくらいのボリューム。
写真では見えにくいですが、もやしが下までぎっしり詰まってます!

大阪王将のぷるもち水餃子鍋冷凍食品の盛り付け後

 

水餃子をひと口食べたとたん、プルンプルンの皮にビックリ。かみしめると「お餅か!?」と思うくらいもっちもち+ジューシーな肉汁がかむたびにあふれ、食感が気持ちいい~
キャベツの甘さや固さも冷凍とは思えないほどおいしいんですが、ニンジンともやしは水分が一度抜けたからか繊維っぽさが目立ちました。まあ、冷食でこんなにたくさん野菜が摂れるのもめずらしいですけど。
とんこつスープは意外と化学調味料の味が少なくて、塩気もなめらかです。
水餃子はとってもおいしいので、ひき肉がもっとかみごたえあったら完璧ですね。
1杯でしっかりお昼ご飯がとれました、ごちそうさま~

豆乳で作ったヨーグルトプレーン&フルーツ味を食べた味感想

ソヤファームの『豆乳で作ったヨーグルト』のプレーンとフルーツ味を食べました。
近くのスーパーでは見かけたことがなくて、ネットスーパーで購入したものです。
大きく「コレステロールを低下させる」と書いてあって、売り場にあったらかなり目立ちますね。
ソヤファームは豆乳ブランドですが、製造元がトーラクという乳製品やプリンで有名な会社なので味に期待できそうな感じ。

トーラク・ソヤファームの豆乳で作ったヨーグルトプレーン&フルーツ味

まずはお手並み拝見…ということで、豆乳で作ったヨーグルトプレーン味から食べてみたところ、前に食べたマルサンの豆乳グルトと似た独特の発酵臭がほんのりとします。植物性乳酸菌のにおいかな。
ただ、こっちは砂糖やぶどう糖が入っているので、適度な甘みがあり食べやすい。
ゼラチンとレモン果汁のおかげで、口当たりがさっぱりしていて後味も良いです。

フルーツ味の方は細かくカットされたアロエが入っていて、ライチ風味。
かなりライチの香りが強くて、豆乳っぽさはまったくない!
口当たりもとってもなめらかで、これならふつうのヨーグルトと違和感無く食べられそうです。
逆に言えば、ライチのアジアンな香味が苦手な人にはおすすめできません。

どちらも人口甘味料のスクラロースの後味が少しあるため、味にこだわる人には微妙かも。
まあ、1回食べきりサイズの76kcalでコレステロールはゼロということを思えば、ダイエット中にはいい味方なヨーグルトです。

美木良介ロングブレスサポートグミ(UHA味覚糖)を食べた感想

美木良介さんのロングブレスサポートグミ(UHA味覚糖とのコラボ商品)をみつけたので食べてみました。

昨年ごろロングブレスダイエットは流行していてテレビでも何度か取り上げられていました。
俳優の美木良介さんが提唱した「呼吸法とエクササイズでやせる!」と話題になったダイエット法です。

歌手の森公美子さんがテレビ番組「金スマ!」の企画でロングブレスをしながらウォーキングを続け体重ダウンしているのを見て、効果あるんだ…とビックリしました。
ただ、美木さんがスタジオで教えているきちんとしたロングブレス呼吸法はかなり全身の筋肉を使いますね。
私もエクササイズをちょこっと試してみましたが、数秒でお腹の筋肉がプルプルしてくるし体幹トレーニングとして相当ハードかと。
amazonレビューでは腰痛が良くなったという口コミもありますが、長期間続けられる人はすごいな~と思います。

味覚糖 美木良介ロングブレスサポートグミ

ロングブレスダイエットは続けられませんでしたが、グミを食べるだけならできます(笑)
このロングブレスサポートグミは夏頃にセブンイレブンで200円位で売っていて気になっていたんですが、先日100円ショップでGETしました。販売終了の処分品なのかな?
アミノ酸をバランス良く配合していて1袋で約7gのたんぱく質が摂れ、かみごたえもありダイエットをサポートすると書いてあります。

味はブルーベリー味とフルーツミックス味の2種類です。
円柱型のグミで、ミックス味の方は色がクリーム色なこともあってホタテの貝柱のよう。
ブルーベリーはごく普通っぽい感じ。ミックス味はバナナの味・香りが強く、ミックスジュースみたいな味です。
普通のグミよりもボリューム感はあるものの、そこまで「タンパク質摂ってる!」という感じの味ではありません。
変な味ではなく、歯ごたえがあるそこそこな味わいのグムです。
ただ、お菓子としての味ならばやはり違うグミの方が美味しいですね。
ダイエット中の間食や筋肉トレーニングをしている人には良いとは思います。