マインの入浴剤福袋(30袋入)中身公開と使用感想まとめ2014

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マインの入浴剤福袋が届きました~!
肌が弱いのであまりコスメ福袋は買わないんですが、マインオンラインショップの福袋は日本製の入浴剤30袋入り&送料込みで1280円なので、入浴剤マニアとして損はないかな~と。
入っている種類もだいたい見られたので、ドキドキ感は少ないですけどね。
注文したのが12月のクリスマス頃だったので、福袋の中身はすっかり忘れていました。
実際に届いた福袋の中身とサイトの画像とを比べてみたら、すべて同じ内容。サプライズやおまけも特になかったです。

マインは福岡県に本社と製造工場があり、ホテルのアメニティやGemid(ゼミド)というナチュラルアロマのコスメブランドを展開している会社みたい。
入浴剤の製造元はフィッツという名前ですが、住所はマインと同じです。
透明のビニールにまとめて入っていて、開けるとグリーンアップルの香りがしてきました。

マインの入浴剤福袋・和風

これは和風のシリーズ『和み庵(なごみあん)』です。
檜・生姜・竹・炭・緑茶・豆乳の6種類で、竹酢液やひのき水等それぞれネーミング通りの成分が入っています。

さっそく生姜の湯に入ってみましたが、まあ普通でした。
ショウガエキス配合でスパイシーな雰囲気ありつつ人工香料や着色料が使われていて、バスクリンに似た感じです。
他の豆乳や炭などもなんとなく近い香りはしますが、入浴中はそこまで違いがわかりませんでした。

マインの入浴剤福袋・ラグジュアリースパ風

これらはちょっと高級感のあるラグジュアリー系です。
『Petit Fleur プチフルール・白(純金入り)と黒(プラチナ入り)』はバラの花エキスが入っていて香りも良さそうとワクワクしました。
実際使ってみても、本格的なバラの香りで保温力もありそこそこ満足。黒袋のほうは湯色が薄い黄色なのでちょっと意外。
金やプラチナは粒子が小さいのか、少し粉末に光沢がある程度でした。

『HERBAL EXTRA ハーバルエクストラ』はグレープフルーツ・フルーツカクテル・スパークリングカクテルというフレッシュな果物の香り。
ちなみに、アットコスメでハーバルエクストラを検索してみたところ、バブルバスの口コミで「よくラブホテルに置いてある」と書いてあって、そっちのホテルアメニティも扱ってるのか~と驚きました。
若い子は友達に「持ち帰ってきたの?」とツッコミ入れられたらショックかもしれませんね。
入浴剤名で検索してみたら、マインのはどれもホテルで置いているほかに企業の販促グッズや景品なんかに使われているので、気にするほどではないかも。
お湯に入れてみるとけっこうリアルなフルーツの香りで、気分がさっぱりしました。

『AROMADOR アロマドール茶色』はダージリンティーとローズの2つの香り。
これはクチコミで「ローズの香りなのにエメラルドグリーンの湯色・香りはすぐなくなった」とイマイチな評価で、使う前からテンション下がってしまいました…読まなければ良かった…
ダージリンはお湯に入れる瞬間は紅茶のいい香りがしましたが、溶かしてしまうとにおいも色も薄くて少し物足りない気分。

マインの入浴剤福袋・アロマ系

『AROMADOR アロマドール パステル』は完熟オレンジ・ラフランス・バラ・アロマブレンドの4種。
このフルーツ系アロマドールも「香りは違うし、入れないよりはマシ」という辛辣なクチコミが…さすがに泣いてもいいですか?

あ、でもでも動物キャラパッケージの『murmur farms(マーマーファームス)』は天然精油が使われているので、本格的なアロマ香っぽい!
ミルキーとローズ・ミルクとラベンダー・ユーカリとティーツリー・シトラスとジンジャーの4種です。
これはお店で買ったらひとつ200円位しそうな原材料使ってます。確実に好みなのがあって安心した~
使ってみると、予想以上に良い香り! 使われているアロマオイルの香りが入浴中もずっと続き、アロマテラピー効果ありそう。
湯色は薄いですが、心身が安らぐのでかなり気に入りました。

マインの入浴剤福袋・フルーツ系

 『aroma in bath(アロマインバス)』はパッションフルーツ・マスカット・グリーンアップルです。
このシリーズはどれかを粗品でもらって使った記憶がありますが、香り・色ともに人工的な感じでした。

『PAL PAL PO(パルパルポー)』もフルーツ系ですね。
マスカット・アップル・イエローピーチ・南国フルーツの4種で、パパイヤ果実エキスやりんごエキスなんかが入っています。
お風呂に入れてもかなり甘いにおいで、子供が喜ぶ感じでした。


総評としては「送料込み1280円ならこんなものかな」といった感想です。
市販価格を想像するに30円~200円くらいと、値段の幅がけっこうありそうですね。
何度も書いていますが、人工香料や着色料を使っている入浴剤もあるので使用感は好みがわかれると思います。
バブやきき湯愛用者にとっては保温力が物足りないのばかりだし、半数は美肌効果もそこまで期待できなさそう。
何度もリピートしたいほどではないため、来年も同じ内容の福袋なら買わないと思います。

最後に細かなことですが…
送られてきたダンボール箱には油性マジックで「入浴剤30P×1」と書かれていて、納品書も外付けで商品名がわかるように貼ってあるため、ぱっと見でも中身がバレバレでちょっと恥ずかしかったです。

マインの入浴剤福袋のダンボール

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

注意:日本語を含む投稿限定です。(スパム対策)