エスティローダー・マイクロエッセンスローション化粧水レビュー★6

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エスティローダーのマイクロエッセンスローションのミニボトルを使ってみました。
1月31日に発売される化粧水ですが、たくさんサンプル配布しているみたいですね。
私はアットコスメ経由でしたが、エスティローダーのサイトでもカウンターでサンプルと引き換えできるクーポンが掲載されてます。(2月2日まで)現品が150mlで12000円位なので、ミニボトルの15mlでも1200円分!豪華な化粧水だわ~

このマイクロエッセンスローションの特長は、人間が生存できないような過酷な環境でも耐えられる生物エキスを保湿成分として配合していることです。
原料の全成分を見てみると、ビフィズス菌発酵エキスや乳酸桿菌発酵液といった微生物由来成分が入ってますね。

それから私が一番気になった保湿成分は、アセチルヘキサペプチド-8という植物由来のアミノ酸です。
アセチルヘキサペプチド-8は表情筋の緊張をやわらげる作用があるという研究から、表情シワ向けのコスメに多く使われています。
日本ではSK-2・クリスタルジェミー・ドクターシーラボ・ミューノアージュ等のリンクルケアラインに入っていますがどれも高価な化粧品なので、エスティのマイクロエッセンスローションが高いのもこの成分のせいかな?と考えてしまいました。

エスティローダーのマイクロエッセンスローション化粧水

手に取ってみると、かすかにとろみのあるサラッとした液です。
コットンでつけることを推奨しているせいか、サンプルボトルの口が大きくドバっと一度に出やすいので、何度かデコルテや肩まで化粧水を塗るはめになりました…ビンは少しずつゆっくりとかたむけましょう。
メイドインUSAのコスメにありがちなキツい香料は使われてない一方、SK-2のような酵母の原料臭がします。
顔ににおいは残りませんけど、私はそんなにやすらぐ香りとは思えませんでした。好き嫌いがわかれそう。
なぜか塗った後、顔の血行が良くなります。コットンでパッティングした時は顔全体が赤くなってしまいビックリ。
時間がたつとおさまるし荒れるというほどではないので使い続けましたが、肌が弱い人はまずは手で少量つけてみることをおすすめします。クエン酸のせいかな~ピーリング成分苦手なんですよね。

何日も使っているうちに、ほおのハリと弾力はアップした気がします。
ただ、肌自体の水分量はそんなに上がらないような。化粧水と乳液だけではなんか見た目が乾いたように見えるので、しっとりさせるには美容液やクリームで補う必要がありました。
短期間で保湿力を上げるというタイプの化粧水ではなく、「長く使うことでシワや老化をおさえる」タイプのエイジングケアコスメという感想です。

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

注意:日本語を含む投稿限定です。(スパム対策)