カバーマーク シルキールースパウダー使用感想★8

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝寒いな~と思っても、昼間は日差しが暑くて汗をかいたりする最近のハードな気候で重宝してるのが、カバーマークのシルキールースパウダー。
薄づきながらSPF28&PA+++で、日焼け止め防止効果もけっこうあります。
9月に発売されたばかりですが、混合肌にとっては季節を問わず使いやすいお粉な予感がしています。

このパウダーはモイスチュアコーティング製法という、保湿成分を粒子1つずつにまとわせる方法で作られているそう。
潤い感にこだわってるという特色なわりに粉自体はサラサラなので、仕上げ用パウダーとして塗りやすいです。

カバーマークCOVERMARKシルキールースパウダー

シルキールースパウダーは黄みがかった薄いピンクベージュですが、肌上でほとんど色はつきません。
ただ、ルースのネットが細かいのと元々のパフが粉ぶくみ良すぎるせいで、つける量の調整がしづらいという欠点があります。
そのため、容器からパフを出してついている全量をそのまま顔に塗ってしまうと、しばらくは白く粉っぽさが残ります。大福にまぶしてある粉みたいに、半透明な感じです。
時間が経つと肌になじむのでこういうものだとあきらめてますが、粉の中身だけでも売ってるので、もっと使いやすいパフ+入れ物にリフィルを詰め替えて使うほうがいいかな~という気はしますね。

粉は少しツヤが出るタイプで、角度によっては細長い形のピンクパールと水色パールがチラチラ見えます。
ラメやパールの強いフェイスパウダーは毛穴が目立つので苦手ですけど、このシルキールースパウダーは上品なセミマット肌になるし、ヴェールをかけたように毛穴をぼかしてくれました。
Tゾーンのテカリ防止をしてくれ、目周りや口元が乾燥することもないので、かなり機能は良いです。
デパコスなのでお値段はちょっと高めですけど、仕上がりやモチは期待を裏切らないレベルのコスメだと思います。

Post a comment

You may use the following HTML:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

注意:日本語を含む投稿限定です。(スパム対策)